HOME

シェアオフィスを地方拠点として活用する

企業にとって地方への進出は大仕事です。支社を設立して新たなマーケットを獲得に成功すればビジネスチャンスはさらに広がりますが、地方進出の大きなネックとなるのが支社の問題です。足がかりとなる支社を設立ししっかりとした地盤を固めていから本格的な地方進出をしたいところですが、支社の設立は簡単ではありません。土地勘のないエリアでのオフィス探しは簡単ではなく、支社設立の準備だけで多額のコストが掛かってしまうケースは珍しくありません。
最近はシェアオフィスを地方拠点として支社代わりに活用する企業が増えています。シェアオフィスは複数人でオフィススペースを共有するサービスですがビジネス拠点としての機能は十分です。連絡先としても電話や郵便物に対応してくれますし、低コストで地方進出の拠点として使える場所を確保できるのは大きなメリットです。支社にふさわしい物件が見つかるまでのつなぎとしてシェアオフィスを活用する企業も多く、低コストで実用性の高い足がかりになるオフィスとして重宝されています。
シェアオフィスといえば都心にあるものというイメージがありましたが、現在では主要な地方都市の多くにシェアオフィスがあります。地方進出の拠点としてシェアオフィスを活用すればビジネスチャンスはさらに広がります。

choices

シェアオフィスはベンチャーのスタートアップに最適

複数人でオフィススペースを共用してビジネスを行うシェアオフィスはベンチャー企業の出発師として最適な選択肢です。資金力にとぼしいベンチャー企業にとって立ち上げ時のオフィスコストは重い負担になります…

≫more

一等地のシェアオフィスなら住所だけで信用が高まる

シェアオフィスには費用が安い、利便性に優れる、備品やオフィス家具を自由に使えると言った実用的なメリットがたくさんあります。最近は会社の規模が拡大してもテナント入居にこだわらずシェアオフィスをビジ…

≫more

シェアオフィスを第二のオフィスとして活用する

シェアオフィスといえばオフィス費用を節約したいベンチャー企業や自宅以外にビジネスの本拠地を構えたい個人事業主向けのサービスというイメージが強いサービスです。実際にシェアオフィスの利用者を見てもベ…

≫more

シェアオフィスを地方拠点として活用する

企業にとって地方への進出は大仕事です。支社を設立して新たなマーケットを獲得に成功すればビジネスチャンスはさらに広がりますが、地方進出の大きなネックとなるのが支社の問題です。足がかりとなる支社を設…

≫more

what's new

2019年10月10日
シェアオフィスを地方拠点として活用するを更新しました。
2019年10月10日
シェアオフィスを第二のオフィスとして活用するを更新しました。
2019年10月10日
一等地のシェアオフィスなら住所だけで信用が高まるを更新しました。
2019年10月10日
シェアオフィスはベンチャーのスタートアップに最適を更新しました。